人の悩みを聞いて自分の悩みを解決したこと、ありませんか。
以前知人からこんな悩みを打ち明けられました。
義母の介護をしていると、わがままもいい加減にしろ、って思う事があるというのです。
例えば、「そろそろ紙おむつと入歯洗浄剤が無くなるから今日の買い物ついでに購入して欲しい」と頼まれたとか。
洗面所の戸棚を開けて確認したら、手つかずの紙おむつが一包み、まだ残っていたそうです。
「まだ残っていますよ」と言うと一つでは心配だから買ってきてくれと。
「今日は雨ですから、この次に買いますね」と言い何とか納得してもらったそうです。
一つもないなら分かるけど、雨の日に荷物になる紙おむつなんか買ってこれない、義母は一事が万事この調子。
相手を思いやる気持ちのかけらもない、と話しました。
こんな話を聞かされた私、自分と置き換えて考えてみたら、家の母も似たり寄ったり、他人の事なんて忖度しないで言いたい放題。
みんな同じような悩みを抱えている事になんだかおかしくなりました。
人の悩みを聞かされて、少し離れた所から自分を見つめ直し、おおらかな気持ちになれたようです。